MENU

『似合う』とは。

2018 3/29
『似合う』とは。

自由が丘駅徒歩1分 技術にこだわるヘアサロン

rewo hair&make

 

☆スタッフ募集中☆

お問い合わせください!

 

 

『似合う』

難しいですよね。

 

よくお客様から

「これって私に似合いますか?」

「こーゆーのは私に似合わないですよね。」

「どーゆーのが似合うと思いますか?」

「似合う感じにしてください!」

などなど言われることか多いんですが、

『似合う』って正直、正解は無いと思ってます。

顔型や髪質、そーいったところである程度の法則みたいなものはありますが、

それを当てはめたら皆んな『似合う!!』ってことにはなりません。

 

これは美容師によっていろいろな考え方があると思いますが、

僕が個人的に『似合う』を作るために意識してることは、

ファッション

持っている小物の傾向

全身のシルエット

をまず見ます。

このへんからヘアスタイルの傾向を考えていきます。

 

そしてさらに見ていく部分として、

声、話し方のトーン

を意識して聞いてます。

なぜかというと、あくまで僕の中でなんですが声質と喋り、話の感じで、普段その方が人の輪の中でどういったキャラクターなのかがある程度想像できるからです。

そのへんの感じ方でヘアスタイルの雰囲気の持っていき方を考えます。

 

 

 

つづく。。。

 

 

 


 

 

書いてる人今野裕介 / 代表・stylist

staff 佐藤慎哉 / stylist・キュアリスト

 

rewo hair&make

http://rewo.tokyo

TEL 03-5726-9877

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-12-19 藤原第二ビル3F

10:00〜20:00 WEEKDAY,SAT

10:00〜19:00 SAN,HOLIDAYS

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる