MENU

rewoのカラー!

2019 3/26
rewoのカラー!

自由が丘駅徒歩1分 技術にこだわるヘアサロン

rewo hair&make

☆スタッフ募集中☆

お問い合わせください!

目次

頭皮を守り、未来の髪を守る『ゼロテク』

カラー剤が頭皮に付着することで、アレルギーや乾燥といったデメリットがあります。

どこかでお客様も美容師側も、カラーの際に頭皮に薬剤が付着することは「やむ終えない」という認識があります。
しかし美容師は誰しも「付着しない方が良いに決まってる」と分かっています。

rewoではそこを諦めないことにしました。

【今】だけじゃなく、お客様の【未来の髪の毛】も守り、よりヘアカラーを楽しんでもらうためです。

DSC02007

【頭皮の乾燥】によるデメリット

  • 回数を重ねることによるアレルギー発症のリスク
  • 水分低下による毛根へのダメージ
  • 皮膚が薄くなることで髪の立ち上がりの低下
  • 頭皮全体の乾燥の影響によるお顔のたるみ

⇨年齢に関係なく、定期的に繰り返されることにより進行してしまいます!!

※ハケ塗りと比較しても、しっかりとした技術を美容師側が身につけることによって、
染まり方の違いはございませんので安心して施術を受けていただければと思います。

最新成分『ジカルボン酸』を添加してダメージレスカラー!

カラー剤に添加することにより、髪の内部のタンパク質の剥がれを防ぐ「ジカルボン酸(マレイン酸)」、ダメージを約94%抑制する効果があります!

rewoでカラーを施術されるほとんどのお客様がこの添加剤入りカラーを選ばれます。
添加しない理由がほぼ無い薬剤です!

美容業界では比較的新しい薬剤ですが、急速に拡がっており、今後ヘアカラーにおいて常識となり得る薬剤です!

1496200563

【特に根元の新生部や、トーンアップ時に効力を発揮します!!】

色味の補充、少しのトーンダウンには『ノーダメージカラー』で!!

トーンアップすることはできませんが、毛先のすでに明るくなってる部分に色味の補充や1〜2トーンまでのトーンダウンでオススメなのが「ノーダメージカラー」です。

通常のカラー剤と比較して、アルカリ量を大幅にカットした薬剤で、ほぼノーダメージで髪に染料を入れ込むことができます。

液体のお薬なので、シャンプー台で揉み込みながら施術させていただきます。

短時間でしっかりとした染色が可能なので、お客様のご負担も軽減されます。

DSC00344DSC00333

ご希望の仕上がりに合わせて、通常のカラーかこちらのカラーか、ご提案させていただきます。

気になる方はぜひご相談ください!

気になる【赤み】の根本にアプローチ!『edol (エドル)』!!

キレイなアッシュやベージュを出すために、非常に邪魔になるのが『赤み』です。
髪の毛は「黄色いメラニン」と「赤茶のメラニン」で色素が構成されています。
従来のカラー剤では「黄色いメラニン」を中心に脱色し明るくしていました。
この『edol』は赤みの根本的な原因である『赤茶のメラニン』をしっかりと脱色してくれる性能を持ったカラー剤です!!

これにより、仕上がりの発色はもちろん、色が抜けていく過程でも赤みが気になりづらくなっていきます!

DSC01752

赤みが嫌いだ!という方ほど、被せる色味で誤魔化すカラーではなく、
しっかりと根本的な原因にアプローチできる『edol』で解決していくのがオススメです!!


書いてる人今野裕介 / 代表・Director

staff 佐藤慎哉 / stylist・キュアリスト

staff  吉村祐香 / キュアリスト

rewo hair&make

https://rewo.me

TEL 03-5726-9877

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-12-19 藤原第二ビル3F

10:00〜20:00 WEEKDAY,SAT

10:00〜19:00 SAN,HOLIDAYS

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる